このホームページの作り方

本サイト「茶色の朝を迎えないために」は
静的サイトジェネレーター「HUGO」を利用し、AWS上にてサーバーレスで運用しています。
ローカルから記事をgitでpushすると、自動でデプロイされる仕組みも動いています。

ポスター
かなり試行錯誤しながら作りましたが、とりあえず動いています。
どうやって構成していったかの覚え書きです。

2021/8/9追記
HUGOとAcademicをバージョンアップしたことに伴い、この仕組みが大きく変わりました。
今は、S3での静的ホスティングはそのままですが、デプロイはHUGOから直接実行しています。

前提

MacOS Catalina

新規作成:2020/05/04
最終更新:2021/08/09 バージョンアップに伴う変更について追記


一覧の日付は並べ替えのために使っているものなので、実際の更新日等は記事本文をご覧ください

2000-01-10 STEP01:HUGO導入
2000-01-09 STEP02:サイト基盤構築
2000-01-08 STEP03:サイト作成
2000-01-07 STEP04:S3でのサイト公開