参議院予算委員会第2号

2013年02月18日

■慰安婦

(民主党 小川 敏夫 氏との質疑中)

この問題について、外交問題あるいは政治問題にするという考え方はございません。そして、かつ、この問題は河野官房長官談話として出されたものでございまして、閣議決定されたものでございませんので、この問題については官房長官が答弁するのが適当だろうと、こう考えております。

出典:参議院HPの議事録

(私の感想) 実はこの回で何度も小川氏から姿勢を問われていますが、 ひたすら「官房長官談話なので官房長官に答弁させる」の一点張りです。 結局、河野談話のことなんか知らないよ、と言っているようなもんですが。

新規作成:2013/10/14 最終更新:2013/10/14