規制基準経過措置延長についてのパブコメ

ながーい名前のパブリックコメント
実用発電用原子炉及びその附属施設の位置、構造及び設備の基準に関する規則等の一部を改正する規則(案)に対する意見募集について
にコメントしました。

なんじゃ、こりゃ?って感じですが、
詳しくはこちらのポスターにまとめてます。
これは11月20日に国会前で展示

要は、規制基準が設置を義務づけている特定重大事故等対処施設を設置するまでの猶予期間を延ばすっていう話です。

パブコメは13日まで
私はこんなコメントを書きました。まぁ、どうせスルーだろうけど。

貴委員会の組織理念には「国民の安全を最優先に」とうたわれています。
そもそも経過措置とは、その期間中は規制基準作成時に想定した『最悪』の事態が発生しないという楽観論によっており、この期間中「国民の安全」よりも「事業者の都合」を優先しているということでもあります。
『国民の安全を最優先』という原点に戻り、経過措置という考え方自体を撤回すべきと考えます。